目の健康のために、サプリメントでしっかりサポート!

ブルーベリーの摂取

小鉢に入ったブルーベリー

目を良くするために、サプリメントを飲む。そのことを、私たちは特に不思議でもないこととして、受け止めています。
「体の調子を整えるためにサプリメントをとるなんて、目にかぎらず、どんな分野でもやっているよ」と、あなたは言うでしょう。
しかし、その理由について考えた人はどれほどいらっしゃるでしょうか。人がサプリメントを飲み、その有効成分をもって目の働きを支えなければならない、その理由について。
例えば、ブルーベリーサプリメントの主成分であるアントシアニンは、自然のブルーベリーにも含まれています。市販のブルーベリージャムの中にも、たっぷり入っているのです。

なぜ、手っ取り早くしかも美味しくとれる食品よりも、サプリメントがオススメされるのでしょうか?

その疑問に答えるためには、1日に必要な健康成分の摂取量について考えないわけにはいきません。
「ブルーベリーが目にいい」というのは、ブルーベリージャムをペロッと舐めたら目が見えるようになる、ということを意味しているわけではないのです。
一定量のブルーベリーを摂取して初めて、その効果を得ることが出来るのだということを、私たちは忘れてはいけないのです。

ブルーベリーについて言うなら、1日も欠かすことなく、300gのブルーベリーを摂取すべきであると言われています。300gといえば、ちょっとした量です。
かりにジャムとしてトーストに塗るとすれば、何枚のトーストを消費しなければならないか……それを考えると、食べる前なのに満腹になってしまいそうな量なのです。
だからこそ、サプリメントがおすすめなのです。サプリなら、1日3粒ほどちょっと飲むだけで、ブルーベリーの効果を得ることが出来るのですから。


Created by BlackTie.co - Attribution License 3.0 - 2015

Copylight all 一段と輝ける瞳で気分も上々【目に効くサプリメントがあります】 reserved